シンガポールのセントーサ島の水族館は必見!初めての母子旅行を楽しめました


Photo by Marc van der Chijs / https://www.flickr.com

特に大きな理由はなく、なんとなく出かけようという気持ちになったのですが、今回は4歳の娘と私の二人ですから、シンガポールなら安心かな、と旅先を決めました。

オーチャードから近場で楽しめそうですし。セントーサ島のシー・アクアリウムや、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、世界遺産にもなりましたシンガポール植物園もありますし。シンガポール動物園は少し遠いので今回は却下です。

さて、初めての母子海外旅行に挑戦です。

世界最大の水槽?シー・アクアリウムは規模が違う!


Photo by Ong Boon / https://www.flickr.com

娘が喜ぶと思い、シー・アクアリウムに入場しましたが、いきなりの大泣き(苦笑)。水族館の前半部分は博物館なのですが、その最初に現れる「タイフーン・シアター」の顔がとても怖いとかで、そこから中に入っていけませんでした。奥は水族館であることを説明し、博物館エリアは抱っこで素通り(苦笑)。

さあ水族館エリア。ジャワ海の魚たちのトンネル水槽から始まりました。その後に巨大水槽が現れました。巨大すぎてどこを見て良いのやら(笑)。

水槽を目の前にすると、「魚が寄ってくる」とまたもや娘が怖がり、水槽から少しでも離れようと先を急ぐので、少し離れて見ることにしました。

大きな水槽を見ていると心が安らぎます。そんな私の横で恐怖を感じている娘(苦笑)。子どもなら喜ぶと思っていたのですが、大間違いだったようです。

熱帯魚の水槽は可愛らしくて大好きです。クラゲは水槽ごとに青や紫、緑などにライトアップされており、とてもきれいでした。クラゲの水槽も大好きです。

最後にサメの大きな水槽がありました。なぜか、これが一番のお気に入りだった娘。我が娘ながら好みがわかりません(笑)。

娘にとって苦い思い出となってしまった水族館でした。

 

世界遺産のシンガポール植物園内をお散歩


Photo by William Estrada / https://www.flickr.com

植物園への入園は無料、その内部にあるナショナルオーキッドガーデンへの入園は有料、ということでした。

まずは、植物園に入ってすぐのところにある池へ。写生を楽しんでいる人もいれば、パン屑を池の魚にあげている家族もいます。その横で私たちも魚を見ましたが、大きな黒い魚がたくさん群がって餌を食べていて、気持ち悪いような面白いような(笑)。

娘も「餌をあげたい」と言い出しましたが、何も持っていなかったので困っていたところ、その家族のおじさんが少しだけパン屑をくださいました。なんて良い方なのでしょう。感謝です。

娘は喜んでパン屑をあげ、魚たちを見ていました。水族館はダメで、この餌に群がる魚はいいんだ・・・と、ちょっと複雑な気持ちになってしまいました。

園内には、いろいろな種類の蘭があり、とてもきれいで一見の価値あり、の植物園でした。観光客もとても多かったですし、広場で遊ぶ地元の人も大勢いました。しかし、とにかく暑い!汗だくでした(苦笑)。娘はお花にはそんなに興味を示しませんでしたが、植物園の奥に少しだけブランコの遊具があり、そこで遊ぶことができました。子どもはお花よりも遊びですね(笑)。

 

チャイナタウンとホーカーズの海南チキンライス


Photo by Douglas LeMoine / https://www.flickr.com

夕方、ホテルからチャイナタウン方面へ夕飯を兼ねてお散歩に出かけました。途中、シンガポール佛牙寺龍華院へ寄りました。豪華絢爛で壮大なお寺で、圧倒されました。

チャイナタウンの乾物屋さんには「トカゲのひらき」の姿が!どうやって食べるのでしょう。不思議な食べ物が売っていて、本当に興味深いです。

さて、いろいろと街中をお散歩した後は、ホーカーズ「Maxwell Food Centre」へ。地元の人にも観光客にも人気らしいこのホーカーズは、とにかく大勢の人で溢れていて、すごい熱気でした。

そしてお店にも大行列ができていました。ここで食べていくのは大変そうでしたので、海南チキンライスをテイクアウトし、ホテルでゆっくり食べることにしました。

4歳の娘と二人ですから1つで十分だと思っていたのですが。なんと!チキンの下のライスを全部、娘が食べてしまいました(笑)。タレがかかっていて美味しかったのだそうです。

よく歩いてお腹も空いていたようですし。さすがは人気の海南チキンライス!といったところでしょうか。私は残ったチキンとビールがお夕飯となりました。2つ買えばよかったです。

 

まとめ

行く前は若干不安もあった母子旅行でしたが、行ってみれば意外と楽に過ごせてよかったです。

観光地も良かったですが、街中を安心して歩くことができたことも、トレイがきれいだったことも、タクシーや地下鉄を安心して利用することができたことも良かったと思います。子連れにとっては重要な事です。

地下鉄では、子連れで乗車するとすぐに席を譲ってくださいました。シンガポールってすごい!と感動でした。ぜひ再訪したいです!

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る