カンボジアのシェムリアップ遺跡三昧の旅!子連れでアンコールワット遺跡を観光


Photo by Georgi C / https://www.flickr.com

遺跡や歴史に興味のある人にとっては憧れのアンコールワット。以前からカンボジアのアンコールワットにぜひ一度訪れてみたいと思っていました。

ただ、3歳の子連れ旅行になりますのでとても悩みましたが、子育てが少し楽になってきていましたので、思い切って訪れてみることにしました。

季節は12月、ちょうどカンボジアは乾季の時季。少し暑いのですが、ちょうど良い季節でした。家族3人で遺跡観光に出かけることにしました。

一番のメイン、アンコール・トム、タ・プローム、アンコール・ワットの3大遺跡巡りツアー


Photo by Gordy Adsit / https://www.flickr.com

現地で「3大遺跡を巡る」プライベートのオプショナルツアーを申し込みました。おかげで、子どものペースに合わせることができ無理なく遺跡を見て回ることができました。

「アンコール・トム」では南大門とバイヨン寺院の人面像に圧倒されました。

映画「トゥームレイダー」の撮影も行われました「タ・プローム」ではガジュマルの木々に侵食された遺跡を見ることができました。長い間密林の中に埋もれていた様子が感じ取れました。木々の生命力のすごさを感じます。

昼食後、一度ホテルでお昼寝をしてから、この日のメイン「アンコール・ワット」観光に出かけました。

お堀から内部へ入っていきますと、アンコール・ワットのシルエットが見えてきます。ここからテンションが上がっていきます。

壁面にはたくさんのデヴァターが描かれていました。観光客が本当に多く、過去に思いを馳せるような環境ではありませんが、この巨大遺跡に人が多く訪れるのもわかるような気がしました。

第一回廊、第二回廊、第三回廊と進んで行くと、とにかく巨大で圧倒されるのです。この巨大な寺院が密林に埋もれていたとは!古代ロマンですね。

 

思いのほか印象的だった、天空の城ラピュタを思わせるベンメリア遺跡


Photo by Daisy / https://www.flickr.com

アンコール7大遺跡のひとつに数えられるヒンズー教寺院「ベンメリア」。シェムリアップから車で約2時間の位置にあります。

密林に埋もれていた巨大遺跡で、建物はほとんど崩落しており、半分くらいが森に侵食されていますので、残りの半分くらいの見学となりました。修復されておらず、発見当時のままの状態が保たれているのがこの遺跡の魅力です。

正に過去の繁栄と現在の荒廃を表しており、「天空の城のラピュタ」のモデルになったとも言われています。崩落した石やレリーフには苔が生えており、遺跡全体が木に覆われているのもわかります。まさに「The 遺跡」という感じでした。

きれいに修復されている遺跡も良いですが、このように荒廃した遺跡は過去への想像をふくらませてくれました。

歩くための道は整備されており、ガイドさんに従って安全な場所を歩いて回りました。子どもは石の上をひょいひょいと楽しそうに歩いていました。完成されていない状況だったのが子どもにとっては良かったようです。とても魅力のある遺跡だと思いました。

 

人々の生活が感じられるオールドマーケットとトンレサップ湖


Photo by Chin Eu Chong / https://www.flickr.com

ホテルからトゥクトゥクに乗ってオールドマーケットへ向かいました。風をそのまま受けて乗れるトゥクトゥクは料金も良心的でとても気持ちの良い乗り物でした。

オールドマーケットはとても広く、お土産から生地、服、野菜やお肉、雑貨までいろいろなものが売っていました。

こちらでカンボジアの柔らかいコットンでできたパンツを娘とお揃いで買いました。ゾウの柄の紺色のパンツは、とても涼しく、その後も活躍してくれました。お肉や野菜はただ眺めるだけでしたが、現地の方の逞しさを感じました。とても興味深いです。

その後、水上に家や町があるというトンレサップ湖へ。乾季のため水が少ないようですが、船に乗り、水上生活の様子を見に出かけました。その水上に観光客が訪れる休憩所兼お土産屋さんへ上陸しました。そこにはなんとワニが飼われていました。

船で移動していますと、物売りの船や、ヘビを首に巻いているのを見せ、お金を稼ぐ方たちの船が寄ってきました。

水上には学校や教会もありました。この水上生活見学はなかなか興味深かったのですが、水上生活者の貧しさを目の当たりにするので、子連れで訪れなくてもよかったかな、と思いました。

 

まとめ

思い切って子連れで出かけてみて良かった、と思う旅行でした。現地のプライベート・オプショナルツアーを利用しましたので、時間配分など子どもに合わせることができ、無理なく遺跡を観光することができました。

子どもにとっては大きな遊び場という感じだったようです。

シェムリアップは治安も良く、レストランやお土産屋さんなどへ歩いて行けたこともとても良かったです。
大満足の旅行となりました。

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る