憧れのイタリア!1週間ハネムーン旅行!


Photo by Moyan Brenn / https://www.flickr.com

前から憧れていたイタリアへ新婚旅行で行ってきました。

世界遺産の数が世界で1番多い国ということで、世界遺産大好きな私にはたまらない国。1週間しか休みがなかったけど行きたいところだらけで、絞り込むのに本当に苦労しました。

今回は本当に有名な観光地、ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ミラノに絞りました。10月末に行ったので、寒くもなく暑くもなく観光にはとってもいいシーズンでした。

まずは首都ローマへ!観光名所だらけ!


Photo by vacabo indo / https://www.flickr.com

ローマを代表する見どころといえばまずはコロッセオ。パラティーノの丘、フォロ・ロマーノと共通のチケットをコロッセオで購入。

この日はとってもいい天気で、まさに観光日和。駅を出た瞬間に目の前にあるコロッセオ!その大きさ迫力に圧倒されます!この3か所はかなり広大な敷地なので、観光に少なくとも半日は必要だと思います。

コロッセオ→パラティーノの丘→フォロ・ロマーノの順番で回るのが1番効率がいいです。

そしてローマの中にある世界最小の国ヴァティカン。そこにあるサン・ピエトロ大聖堂!ここは絶対に行くべき!

ローマでの滞在時間が少なくどこへ行くか迷っているなら、まずはここへ!絶対に確実に120パーセント満足します!あんなに荘厳な大聖堂、他には類を見ないです!本当に感動します!

普段一緒に旅行へ行っても特に何の感想も言わない主人ですが、この大聖堂に関しては「本当によかった!」と友人にも勧めていました。さすがに有名かつ人気の場所。ディズニーランド並の行列の長さです!

必ずネットで予約をしてから行くことをお勧めします。

 

言葉にできない美しさ!フィレンツェのドォーモ!


Photo by wallaceer / https://www.flickr.com

かなり前の映画ですが「冷静と情熱のあいだ」に影響され、行ってみたい都市になっていたフィレンツェ。やっぱり行ってよかったです!「街全体が美術館」と言われているらしいですが、まさにその通り!今まで訪れた都市の中でも別格に美しい!

フィレンツェと言えば、街のシンボルでもある「花の聖母教会」とも呼ばれるドォーモ。目の前にした瞬間は、言葉では言い表せないほどの迫力でした。特にクーポラの天井のフレスコ画は本当に美しい!絵画を見て感動したのは初めてでした。

そして、ドォーモのすぐ横にあるジョットの鐘楼にも絶対に登るべき!414段の階段で上に行くまではかなりハードですが、ご褒美にドォーモとフィレンツェの街並みをセットで見られます。

そして、時間のある方は街の中心からは少し外れていますが、ぜひナポレオン広場にも行ってみてください。ここでもまた坂道を登りますが、この広場からはドォーモ、鐘楼、ヴェッキオ宮が見渡せます。

誰でもポストカード並みの写真が撮れる最高の場所だと思います!

 

水の街ヴェネツィア!気の向くままに歩いてみよう!


Photo by Ryo / https://www.flickr.com

ヴェネツィア市外にホテルを取っていた私たち。フロントの方にバスのチケットのことを聞いたら「バス?ヴェネツィアでは水上ボートがバスやタクシーの代わりだよ」と言われましたがその通り。街中に車が走っていないのは本当に静かです。

そして、ヴェネツィアと言えばゴンドラ!

が、これがかなり高い!ザ・観光地という感じです。私たちは乗りませんでした。その代わりと言ってはなんですが、ヴァポレット(水上バス)は手の届く範囲だったので、滞在中はこれを利用して観光していました。水上からまた違った角度で街を見られます。

そしてもう一つの私のお勧めは、サン・マルコ寺院の入り口前にある高さ96.8メートルの鐘楼!ここはエレベーターで上まで行けるので楽チン!連なる赤い屋根と青い海のコラボレーションはまさに絶景!天気のいい日に登れたらラッキー!!いつまででも眺めていられます。

ヴェネツィアは周囲約11キロの小さな島です。入り組んだ細い路地と小さな運河が島中を走っていて、地図なしでもブラブラ散歩しているだけで充分楽しめます!

 

まとめ

たった1週間の旅行で私が撮った写真の数は1000枚以上!それだけ魅力あふれる街です!一歩歩く度にシャッターを切りたくなるほど!!ハマって何度も行く方の気持ちが分かります!私もまた何度も訪れたい国になりました!

が、私はコロッセオのチケット売り場でお釣りをごまかされそうになりました。ステキな街並みに浮かれ過ぎないように気を引き締めながら楽しみましょう!

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る