情熱の国!!見どころ満載スペイン!!


Photo by Alessandro Notario / https://www.flickr.com

1月下旬に大学でスペイン語を専攻していたいとこと遊びに行ってきました。1月でも16度もあり、避寒にはもってこいの国ですね。

スペイン人はみんな本当に陽気!どこの店に入ってもHola~と笑顔で迎えてくれます。たくさんの世界遺産に市場にフラメンコ、闘牛にサッカー!こんなにエンターテイメントに富んだ国、他にはないと思うくらいに楽しめます!

バルセロナの代表的な名所!「サグラダ・ファミリア」


Photo by Kenny (zoompict) Teo / https://www.flickr.com

スペインと言えばまず始めに思い浮かぶのが、サグラダ・ファミリアではないでしょうか。有名な建築家アントニ・ガウディの代表作です。現在もガウディ没後100年にあたる2026年の完成を目指して工事が進められています。

私は混雑を避けるため、ネットであらかじめ予約をしておきました。検索すれば日本語で丁寧に教えてくれているサイトがあるので、参考にするといいと思います。

予約したのはオープン時間の9時直後!!これはねらい目です!昼近くになると観光客でごった返し、ゆっくり写真を撮るのも難しくなります。大変ですが早起きして出かけましょう!

2010年に聖堂内部が完成しましたが、ステンドガラスの色鮮やかなこと!天気のいい日に行けば、太陽の光が反射して本当にきれいです。エレベーターで塔の上まで昇れるので(要予約!)ぜひ行ってバルセロナの街を見下してみましょう!

内装を見学した後はサグラダ・ファミリアの目の前にある公園へ行きましょう!ここは絶好の撮影ポイントです!
なぜか観光客も少ないのでゆっくりサグラダ・ファミリアの全貌を見ることができます。

 

バルセロナから日帰り可能!タナゴラ!


Photo by keithhull / https://www.flickr.com

サンツ駅から電車で約1時間の場所に位置するタラゴナ!ここはバルセロナから行ける日帰り観光地で有名です。チケットの購入は窓口で簡単にできます。予約をする必要もないと思います。

タラゴナに着いたらまずはラス・ファレラス水道橋を見に行きましょう。タラゴナから約4キロ離れた場所にあり、循環バスで行って帰ってこれます。バス停は高速道路に面しているので、乗り降りには十分注意しましょう。

紀元2世紀に建設され、スペインでは2番目に大きな水道橋です。高さが26メートルもあり、なかなかの迫力です。橋の上には幅1メートルくらいの水路があり、歩いて渡ることもできるので、ぜひお散歩してみましょう。

次にお勧めなのは、街中にあるカテドラル!15世紀に完成した大聖堂です。私が行ったときはオフシーズンだったためか観光客は少なく、カテドラル内には私しかいなかったのでゆっくり中を見学することができました。

でも、あまりの静けさに少々怖かったです・・・。でも中庭を囲む回廊は本当にステキ!歴史を感じます。

 

世界遺産の宝庫!バルセロナ!!


Photo by Gianlu Colombi / https://www.flickr.com

街の規模としても大きいバルセロナ!徒歩ですべて回るにはかなりの時間と労力を費やすと思います。公共交通機関が発達していて、10回分の回数券や1日券など切符の種類も色々なので、自分の用途に合ったものを購入し、上手に利用して観光しましょう。

まずはバルセロナ最大の市場、サン・ジョセップ市場で腹ごしらえ!果物や野菜、魚介類のほかに、チョコレートやナッツ類、豚の足がそのまま吊るされていたりしました。市場内にはバルが数軒あって、タパスや新鮮なシーフードがお手頃な値段で食べられます!

次は、市内からは1番遠い世界遺産のグエル公園まで電車で!おとぎ話にでてくるようなお菓子の家のようなカワイイ家がありました。園内にはガウディの家博物館もありました。

帰りは、グラシア通りをブラブラ散歩がてら、カサ・ミラやカサ・バトリョ(2つとも世界遺産)を外観のみ見ながら帰ってきました。2つとも世界遺産とは思えないほど、普通のアパートに挟まれているので、見逃さないように!!

 

まとめ

バルセロナは世界遺産が多く本当に見どころ満載です!

が、どこも入場料が高い!市内にある世界遺産すべてに入っていたら結構なお値段いくと思います・・・私は絞り込んで、本当に見たかった場所のみにしました。絞り込むのも相当迷いましたが・・・

今度は2026年にサグラダ・ファミリアが完成したら、また行ってみたいです!あと10年!楽しみです!

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る