タイ・プーケットのLAGUNAはとても魅力的


Photo by …your local connection / https://www.flickr.com

家族5人(私たち夫婦と子供たち3人)でタイプーケットに旅行しました。

大手旅行会社のツアーで、主人が見つけて、家族全員で気に入ったのでツアーに参加することに決めて行って来ました。5泊6日で往復航空券とホテルとホテルと空港のバス往復だけがセットで、あとはオプションというツアーでした。

自由度が高かったのと、何と言っても宿泊地が魅力的でした。

LAGUNAという複合リゾート


Photo by kapilakan / https://www.flickr.com

私たちが泊まったのは、LAGUNAと呼ばれる複合ホテルエリアの中にある一つのホテルです。

このLAGUNAは4つのホテルが点在している複合的な場所なんです。敷地面積はかなり広大で、LAGUNAの中には無料のシャトルが運行されています。自分の宿泊しているホテル以外の施設にもこの無料シャトルで移動できて、どのホテルの施設も利用することができます。

また、人口の川や湖があって、無料の船も運行されています。

各施設を利用すると、サインするだけで現金を支払う必要はなく、チェックアウトの時に自分たちの宿泊しているホテルで全ての施設利用代金を清算することができるのでとても便利でした。各ホテルはそれぞれに特徴的なホテルで規模も施設の充実度も違います。

ですから、自分の宿泊するホテル以外のレストランで食事をしたり、他のホテルのプールで泳いだり、エステをしたりすることができます。

しかも広大な敷地なので、隣接するホテルの存在感はなく、森の中にいるようなのです。

 

メゾネットで屋上付きのホテル


Photo by Juris Argabioso / https://www.flickr.com

私たちが宿泊したホテルはLAGUNAエリアの中では最も小さく、施設もレストランと小さなプールがあるだけのホテルでした。しかし私たち家族がとても気に入ってしまい、今でも又あのホテルに行きたいねと家族で行ってるのは、メゾネットで屋上付きだったからなんです。

一階はLDKとベランダ。高い天井と、リビングの前のベランダ超しには、LAGUNAの人口湖があり、その先にアンダマン海が見えていました。

周囲は遮るものがなく、とても気持ちのいい立地でした。二階にはバスルームと1ベッドルーム。そして三階にはもう一つのベッドルームがあって、その上には屋上までついていたのです。屋上に出ると、一階から見えていた人口湖とその先のアンダマン海、そしてLAGUNA全体が見渡せます。

デッキチェアが二脚置いてあって、このデッキチェアに座って周囲の景色を眺めているだけで幸せな気持ちになりました。別にどこの観光地に行かなくてもいいくらい。

今まで結構海外旅行に行きましたが、このホテルが我が家の最もお気に入りです。ホテル・アラマンダと言います。

 

オプションでコーラル島と象に乗りに


Photo by Avik Sinha / https://www.flickr.com

プーケットでは最も有名なビーチはパトンビーチ。そしてピピ島。

私たちは一日だけオプショナルツアーに出かけましたが、そのどちらにも行きませんでした。オプションで選択したのはコーラル島。バスを少し乗ってボートに乗って行きました。なんだかとってものんびりした島で、寛げました。

水は思っていたほどは透明ではなかったのですが、海岸から海に入ったすぐの場所にもカラフルな熱帯魚がたくさん泳いでいました。

海で遊んだあとはまたボートに乗って戻り、ほど近い象に乗れる施設に連れて行ってもらいました。

生まれて初めて生きた象に乗って大興奮。子供たちも喜んでいました。乗ったのは小象でしたが、歩くと背骨がごつごつしていて、迫力満点でした。

そして、007の映画の撮影もされた場所として有名なジェームズボンド島にも行ってみました。

細長い高速ボートに乗って、最初はジャングルの様な川を下り、海に出て海上都市の横を通ってジェームズボンド島へ。岩が逆三角形になっているのが有名で、島には物売りの人たちがたくさんいて閉口しました。

ジャングル、海、ジェームスボンド島と堪能できました。

 

まとめ

とにかく楽しい旅行ができました。今でも我が家の家族は、数多い海外旅行の中で、この時のプーケット旅行が一番良かったと言っています。

最も良かったのはやはりホテルです。

アラマンダという小ぶりだけどおしゃれなホテルと、LAGUNAと呼ばれる複合エリアの印象がとても良かったからです。プーケットで最も有名なパトンビーチに行かずに正解だったと思っています。

LAGUNAはとてもお勧めです!

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る