アメリカ、ロサンジェルスからのレンタカー旅


Photo by あの頃ナウ / https://middle-edge.jp/articles/I0000076

アメリカには色々と興味深い観光地がありますね。

子供の頃「アメリカ横断ウルトラクイズ」という大人気番組がありました。クイズに勝ち抜いてアメリカを横断していく番組だったのですが、それを観ていていつか行ってみたいと思っていた場所があります。

そして自分が大人になった今、アメリカ横断ウルトラクイズの戦地になった観光地に行って来ました。

行ってみたかった観光地


Photo by ©Stewart Leiwakabessy / https://www.flickr.com

アメリカ横断ウルトラクイズで印象に残っていた場所は、デスバレーとラスベガスとグランドキャニオンでした。

飛行機で行くのが一番簡単なのでしょうが、少々冒険心があったのでロサンジェルスに降りて、そこからレンタカーを借りて各所を回ってみようと思いました。

地図を見てもロスから各所に行くのは簡単です。しかし日本とアメリカの時差が凄いので一番辛いのは体力。時差と寝不足でロサンジェルスから各所に回れる体力が一番心配でしたが、まあ急がず休み休み行けば大丈夫かと思い予定を立てました。

今回は行った季節が夏だという事もあってデスバレーは断念しました。なので、ロサンジェルスからグランドキャニオン、グランドキャニオンからラスベガスをいうルートにしました。

まず、ロサンジェルスに到着したらレンタカーを借りて近くのホテルでグランドキャニオンまでの道のりに備えてひたすら寝ます。

グランドキャニオンまでは早ければ10時間くらいで到着します。

 

ロサンジェルスからグランドキャニオン


Photo by Kim & Bing’s Travel Photos / https://www.flickr.com

ロサンジェルスのホテルを朝6時に出発し、グランドキャニオンを目指します。

グランドキャニオンまでの道は本当に簡単ですが、殺風景で他の車が通る事もあまりない道を走っていきます。そして日が暮れ夜になって、街灯などない道を走りますが本当に真っ暗なので夜空にたくさんの星が見えてとても綺麗でした。

こんな夜空が見られるのはレンタカー旅の醍醐味だと思います。グランドキャニオン近くのホテルで仮眠を取りそして朝5時にホテルを出発してグランドキャニオンに行きます。グランドキャニオンが一番綺麗な時間は日の出の時間です。

まるで夕焼けの様にオレンジ色に見えてとても幻想的なんですよ。グランドキャニオンを見た時「地球は丸じゃない」と思ったほど物凄く深い谷底でした。

谷底を覗き込むと下の方では風が「ビュービュー」と音を立てていました。そんな所に落ちたら確実に死ぬなと思う場所なのですが柵なんてありません。

それもまたグランドキャニオンの良い所でしょうね。本当に感動したグランドキャニオンでした。

 

グランドキャニオンからラスベガス


Photo by Raphael iglesias / https://www.flickr.com

グランドキャニオンが一番綺麗な時間、日の出が過ぎた後はラスベガスを目指して出発です。

グランドキャニオンからラスベガスまでの道のりは車で約5時間です。ロサンジェルスからグランドキャニオンまでの道のりを考えたら楽勝です!

ハイウェイからの景色も地平線まで見えて雄大で素晴らしい景色でした。そんな景色を楽しみながら運転をしていくと、今まで何もなかった風景に突如、街が現れます。それがラスベガスです!本当に不思議な光景でした。ラスベガスは砂漠の中に建てられた街なので当然といえば当然ですね。

全てがギャンブルの観光地なので治安は危なくありません。なので旅費を節約したかった私はラスベガス滞在中は車中で寝泊りする事にしました。

その辺のホテルの駐車場に車を止めて寝ていても何の問題もありません。少し仮眠をしたら食事の時間です。ラスベガスはビュッフェが有名なんですよ。高級なビュッフェから安いビュッフェまであります。

私はとりあえず安いビュッフェで有名な1人9ドル程のSAM’S Townに行きました。ビュッフェの中身も充実していますし夕方からは中庭で水と光を使ったショーがありカジノをしなくても楽しめる所です。

 

まとめ

ロサンジェルスからグランドキャニオン、グランドキャニオンからラスベガスと体力的にちょっと疲れる旅でしたが、レンタカーで回る旅は本当にチャレンジングで旅が終わった時の達成感は物凄いものがありました。

飛行機で行くのも楽しいですが自分でレンタカーを運転して飛行機では行けない場所を回り現地の人と触れ合うのは本当に良い経験になると思います。アメリカレンタカー旅は人生感を変えてくれるので本当にお勧めですよ。

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る