グアムでスキューバダイビングの資格を取りました。以来、ハマりまくってます。

グアムの写真

私の友達が大のスキューバダイビング好きです。私は泳ぐことがそんなに好きではなかったので、いつも彼女の誘いを「ふーん。」って感じで流していました。

でもある時、仲の良い二人の友達がだんだんとスキューバに興味を持ち始め、四人で「やってみようよ」って話になったんです。沖縄が案として出たのですが、どうせ行くなら海外にしよう、となり手軽なグアムに決定です。

南の人は本当に明るい!


Photo by Jason / https://www.flickr.com

私は仕事の関係で、海外に行くことが良くあります。というか、何年も海外に住んでいました。でも、南の国は初めてでした。

ちょうどハロウィンの時期だったので、どこに出かけてもハロウィンでいっぱいでした。買い物に出かけただけでも、ちょっとした人場で踊っている人たちが、一緒に踊るように私たちを誘ってきます。

以前スペインに住んでいた友人は、やはり血が騒ぐようで一緒になって踊っていました。ちなみに私は典型的な日本人なので、踊れません。でも彼らは終始ノリノリでした。

タクシーに乗っても、運転手はずーっと明るくしゃべっています。最初は片言の日本語で頑張っていました。日本人観光客がとても多いので、みんな本当に日本人慣れしています。私たちは四人とも英語が話せるので、運転手はそれが分かるとテンションマックスでした。

グアムの食事は基本、美味しくないのですが、でっぷり太ったおばちゃんが分厚いステーキを運んできて、町の様子や見どころを陽気に説明してくれるので料理も何となく美味しい気がしてきます。

 

海と景色が最高


Photo by Jose Antonio Choi Hoi / https://www.flickr.com

超有名な恋人岬ですが、絶対に行くべきです。

本当は観光客が少ない時を狙うと一番いいんでしょうが、人気スポットなので難しいです。空と海の青さの違いを感じながら、「わたし、空を飛べるんじゃないか?」と思ってしまう感覚です。

下を見下ろすと、白い砂と岸壁が濃紺の海の色とコラボしてまさに芸術品。ここもさっきのタクシーの運転手がガイドしながら回ってくれて、カメラマンもしてくれました。いつでもこんなサービスをしてくれるのかは知りませんが。

ホテルのビーチにはあまり期待していなかったのですが、大満足でした。きれいな海にポカーッと浮いているだけでデトックスできる感じです。そしてお決まりのバナナボート、大の大人4人で(しかも女だけ4人で)はしゃぎまくりました。

それに、ここのスタッフのサービスもとてもいいんです。場所も結構広いんですが、何か用事があって、スタッフいないかなーと少しきょろきょろするとすぐに気づいてきてくれました。高級ホテルではないのですが、親切さに満足です。

 

メインのスキューバ


Photo by ctsnow / https://www.flickr.com

私たちが申し込んだのは体験コースではなく、ライセンス取得コースです。

初めてなのになぜライセンス取得コースにしたかというと答えは簡単、値段の割にたくさん潜れてお得だから。でもその分、しっかり勉強しないといけません。

筆記の試験もあるのでホテルでガッツリ試験勉強しました。「ホテルの電気が暗すぎる」とか、「ドレッサーいらないから学習机が欲しい」などとみんなでぶつぶつ言いながらの勉強でしたが、それもまた楽しかったです。

そして、海の中は私が知らない世界でした。もちろんテレビでは見たことがありましたが、実際潜って自分の目で見ると全然違いました。本当にきれいで地球の神秘を見るようです。

インストラクターが波のない安全なところに連れて行ってくれるので、初めてでも安心でした。

スクールによっては、最初の練習をプールで行うようですが、私たちはプールのように波のない海で練習ができたのでお得感アップです。ピティに潜らずに海中がのぞける海中展望台があるのですが、私たちはピティの海に潜りに行きました。

だから、ダイバーも魚たちと一緒に海の中から展望台の中の人を見るわけです。いつもと視点が変わって面白かったです。

 

まとめ

あれからもう何年も経ちましたが、私は今でもスキューバダイビングにはまっています。やっぱり大自然の中でこそ本当にリラックスできるのだと思います。

チケットも安く、三時間で行けるものホントうれしいです。時差も一時間だけなので体も楽。きれいな場所がたくさんあって、人も親切で愉快なグアムは本当にリフレッシュできる快適なところです。

ハワイに一回行くのもいいけど、私だったら同じ値段でグアムに三回行きたいです。

    <スポンサードリンク>

    関連記事

    最近の体験記

    1. Mainichi Eikaiwa
    2. europe
    3. europe
    4. asia
    5. north-america
    6. asia
    7. southern-island
    8. asia
    9. north-america

    公式メールマガジン

    当サイトでは、会員限定のメルマガを配信しています。詳しくはこちら。

    >>公式メールマガジン

    お問い合わせ

    当サイトへのお問い合わせは下記よりお願いします。

    >>お問い合わせ

    過去の体験記

    体験談募集のお知らせ

    当サイトでは、ユーザー様の海外旅行体験記を募集しています。

    ご協力いただける方は、下記よりお願いいたします。

    >>海外旅行体験記の募集

    ブログRanking参加中



    にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

    はたして今日の順位は?!
    ページ上部へ戻る